スタッフが実際に参加したクルーズのイベントや船内の様子など、感想を交えてご紹介するブログです。

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 船内見学会レポート

みなさま、こんにちは!
先日、東海地方も梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番です。夏と言えば海!海と言えば客船!?クルーズ旅行は近年再び注目を集めている旅スタイルです。暑い夏から解放されて洋上でゆったりクルーズライフなんて素敵ですよね!

さて、2018年7月11日(水)横浜港大黒ふ頭に入港しましたクァンタム・オブ・ザ・シーズの船内見学会に行ってきましたのでレポートいたします。

クァンタム・オブ・ザ・シーズは16万トンのロイヤル・カリビアン新クラス第1船で、洋上初の施設となるスカイダイビング・シミュレーターなど斬新な設備が目白押しです。
洋上最大のエンターテイメント体育館「シー・プレックス」はバスケットボールはもちろん、ローラースケートやサッカー、卓球なども楽しむことができます。また、サーフィンやロッククライミングができる施設もあります。

アクティビティがとても充実しており、お子様からご年配の方まで幅広くお楽しみいただけます。

ロボットバーテンダーがカクテルを作ってくれる「バイオニックバー」。一度はドリンクを注文してみたいものですね!
270°の幻想的なショーや空中アクロバット、ロボットスクリーンのパフォーマンスなど新感覚のエンターテイメントをお楽しみいただける「TWO70°」は大変人気のためご予約必須です!もちろんカジノも充実してますよ!

メインダイニングの他、スペシャリティレストランも多数ご用意がありますので選べる楽しさも魅力です。有名シェフ達とコラボしたハイレベルなお料理や、華やかで斬新なメニューを創作する次世代レストランなど、多彩なグルメを取り揃えています。気分に合わせてお食事を楽しめるのは嬉しいですよね!
この他、ティファニーやブルガリ、コーチなど有名ブランドの店舗も充実しています。

いかがでしょうか?どの施設も充実したこんな大型客船に一度は乗ってみたいものですね。

そんなお客様に上手な予約方法をワンポイントアドバイス!
クルーズは出発の半年前、一年前、中にはそれ以上前から予約が開始されるものもあり、商品発表が非常に早いという点が特徴です。「まだ先だから・・・」とのんびりスケジュール調整をしたり、お友達を誘っていただいている間に満室になってしまう可能性もあるということです。ご希望のクルーズを見つけたら、まずはお部屋を抑えていただいて、それから予定調整を進め、もし都合がつかなければ取消料発生前にキャンセルをするというのが上手なクルーズの予約方法です。クルーズ商品が発表されましたら早めのご検討・ご予約をオススメしております。まずはパンフレットをご覧になってクルーズのイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか?

Lana CRUISEではパンフレットを各種取り揃えております。お気軽に資料請求ください!
みなさまのお問い合わせをお待ちしております!

関連記事一覧

PAGE TOP