クルーズ体験記

ル・ラペルーズ船内見学会レポート

みなさま、こんにちは!
早いもので今年も10月に入りました。
まだ暑さを引きずってはいるものの、少しずつお出掛けしやすい季節になってきましたね。

さて、2019年10月8日(火)に清水港にル・ラペルーズが初寄港しました。
その船内見学会に行ってきましたのでレポートいたします。

ポナンが運航する昨年デビューしたばかりの新しい客船です。
1泊あたり約10万円と比較的高額な船ではありますが、
内外装ともに船好きを唸らせるデザインと設備、そしてサービスは流石の一言です。

デッキにはプライベート感が漂うプールやソファがあります。
こんな場所で航跡を眺めながらゆったりとくつろげたら素敵ですね。

木をふんだんに使った明るくて温かみのある床や壁。
レストランもゴージャスな雰囲気で思わずため息が出てしまいます。
全体的にシックで洗練されたデザインの内装という印象。

今回は特別に操舵室にも入れてもらうことができました。
滅多に見ることのできない設備たちに興味津々!
船長は陽気で気さくな方でした。

よく光の入るラウンジや、ゆとりのある広々としたシアター。
そして極めつけは、テレビでも紹介されたことのある海中ラウンジです!
幻想的な空間で、海中を眺めながらクルージングができます。
 

小ぶりの船は大型船では行くことのできない海域や、港に入ることができますし、
少人数ならではのプライベート感もお楽しみいただけます。
ポナンのクルーズ商品も取り扱いございます。
ご興味のある方は、ぜひご相談ください!
お問い合わせはLana CRUISEまで!

関連記事一覧

PAGE TOP