コスタ ネオロマンチカ

改装して名前に「ネオ」が冠された

 

1990年代半ばにコスタ・クルーズのフラッグシップとして活躍。2010年からアジアに配船され、数多くの博多発着クルーズを実施。姉妹船「コスタ・クラシカ」ともども、日本人に親しみのある船になった。2001年、2005年に続き、2011年にも大改装が施され、もともとの「コスタ・ロマンチカ」の名前に「ネオ」が加わった。改装によりオープン・キッチンのレストラン「クラブ・ネオロマンチカ」などが増設。4,400平方メートルの広さを誇るサムサラ・スパ&サムサラ客室もある。シンプルかつ洗練された船内デザインで、きらびやかなコスタ船隊の中では、すっきりとした印象だ。


エンターテイメント
ショーラウンジ/ダンスフロア/カジノ/ディスコ

スパ&フィットネス
スパ・ウェルネスセンター/美容室/プール/ジャグジー/ジョギングトラック/ジム/ソラリウム

フード&ダイニング
メインダイニング/ビュッフェレストラン/有料レストラン/スパ客室専用レストラン/ピザ・レストラン/グリル・レストラン/カフェ/バー/ワイン&チーズバー/チョコレート&コーヒーバー

その他
子供向け施設/ショッピングセンター/フォトショップ/アートギャラリー/チャペル/ライブラリー/インターネットポイント

主な施設・サービス概要
乗客定員(1室2人使用時) 1,572人
乗組員数 622人
乗組員1人あたりの乗客定員 2.53人
乗客定員1人あたりの総トン数 36.11トン
乗客用デッキ数 10
客室数 789室
客室面積 17.20~54.00㎡
PAGE TOP