ダイヤモンド・プリンセス

建造の地・日本向けの改装で大浴場を設置

 

三菱重工長崎造船所で建造された日本造船史上最大の客船。乗客1人当たりの総トン数比率は42.83で、メガシップとしては申し分のないゆったり度を誇る。内装の雰囲気がそれぞれ異なる5カ所のメインダイニングに加え、本格的なイタリアンレストランやステーキハウス、充実のメニューを取り揃えたビュッフェは早朝から深夜まで営業。エンターテインメントの幅も広く、大掛かり。改装で同社の人気設備、屋外大型スクリーンなどを設置した。2014年から日本発着クルーズを実施しており、日本向けの特別仕様として本格寿司レストラン「海(KAI)寿司」と展望大浴場「泉の湯」を新設した。また、日本語スタッフ約100名が乗船し、船内の主要施設で対応する他、船内放送や船内新聞も日本語でご案内いたしますので、言葉のご心配をすることなくお過ごしいただけます。


エンターテイメント
シアター/カジノ/ディスコ/屋外スクリーン/ゲームコーナー

スパ&フィットネス
プール/ジャグジー/ソラリウム/スパ/フィットネスセンター/ジョギングトラック/スポーツコート/ミニゴルフ/シャッフルボード/屋外リラクゼーションスペース/美容室/展望大浴場(有料)

フード&ダイニング
メインダイニング/ビュッフェレストラン/イタリアンレストラン/ステーキハウス/ハンバーガースタンド/ピザスタンド/アイスクリームスタンド/シガーバー/バー/カフェ/寿司レストラン

その他
ショップ/フォトショップ/フォトスタジオ/ライブラリー/インターネットコーナー/アートギャラリー/子供向け施設/チャペル

主な施設・サービス概要
乗客定員(1室2人使用時) 2,706人
乗組員数 1,100人
乗組員1人あたりの乗客定員 2.46人
乗客定員1人あたりの総トン数 42.83トン
乗客用デッキ数 13
客室数 1,353室
客室面積 15.61~123.47㎡

ダイヤモンド・プリンセス 2019年日本発着クルーズ

PAGE TOP