ぱしふぃっく びいなす

「ふれんどしっぷ」で新規開拓

 

日本船主向けに建造されたクルーズ客船としては最も新しい。クルーズ代金をほかの日本船に比べ抑えており、新しいマーケットの開拓に意欲的。明るく、親しみやすいホスピタリティーをモットーに「ふれんどしっぷ」を標榜している。日本船ならではの展望浴室や茶室をはじめ、スイート客室の乗客専用の特別レストラン、ジャグジーやプール、充実したスポーツジムなど、設備も充実している。2015年には5年ぶりとなる南半球中心の世界一周クルーズを、2016年には太平洋の洋上で皆既日食を観察する「皆既日食・グアム・小笠原クルーズ」を実施した。


エンターテイメント
メインホール/メインラウンジ/シアター/トップラウンジ&ゲームコーナー/カラオケルーム/カードルーム

スパ&フィットネス
プール/ジャグジー/展望浴室/スチームサウナ/びいなすサロン(ボディケア・ネイルサロン)/ジムナジウム/スポーツデッキ/美容室/理容室

フード&ダイニング
メインダイニング/ダイニングサロン(スイート客室専用レストラン)/バー

その他
ショップ/パソコンルーム/スモーキングコーナー/ライティングルーム/茶室/レセプションルーム

主な施設・サービス概要
乗客定員(1室2人使用時) 476人
乗組員数 220人
乗組員1人あたりの乗客定員 2.16人
乗客定員1人あたりの総トン数 55.87トン
乗客用デッキ数 9
客室数 238室
客室面積 15.30~65.00㎡

 

PAGE TOP